野上の宮崎牛

  1. ホーム
  2. 野上の宮崎牛

宮崎牛

認められた品質 宮崎牛

2017年4月より、宮崎牛は血統にもこだわります。

県外の有名ブランド牛としても育てられている宮崎生まれの子牛。その品質は血統にこだわり、多くの人の手によって育まれてきました。その誇りの証として今回、宮崎牛と冠されるための条件を新たに追加することとなりました。

これまでは「宮崎生まれ・宮崎育ちの黒毛和種で、肉質等級が4等級以上のもの」としていましたが、その品質をより高く、安定的なものにするため、2017年4月より新たに「県内種雄牛、もしくは家畜改良のため指定された種雄牛を一代祖にもつもの」という条件を追加しました。

宮崎牛は、これからもさらなる“おいしさ”を目指し、進化してまいります。

野上のこだわり

豊かな環境と大自然を兼ね備えた宮崎で育まれた宮崎牛

宮崎県は黒毛和牛生産がなんと国内2位!そんな黒毛和牛大国が生み出した宮崎牛、その中でも良質とされる牛のみをオーナー自ら厳選し、販売しております。

JA宮崎経済連 肉牛トレーサビリティシステム

当社で販売している牛肉には『より良き宮崎牛づくり対策協議会』に認められた宮崎牛であることを証明する宮崎牛シールと固体識別番号をお付けしております。

この固体識別番号から「牛がどこで産まれ、どの生産者によって、どんな飼料を与えられて育てたのか」といった生産履歴、BSE検査通知書などの詳細情報をご確認いただけます。

JA宮崎経済連「肉牛トレーサビリティシステム」から確認

ページの上部へ